ADVANCED Codecs、ソフトウェア教育、ソフトウェアダウンロード、ソフトウェアコミュニティ、Windowsソフトウェア、Macソフトウェア

The Dude 6.46.2

Windows 7/8/10 用の ADVANCED Codecs は、オーディオとビデオのコーデックパッケージです。 32 ビットと 64 ビットの両方のバージョンが含まれています。 ADVANCED リリースにはコーデックの完全なスイートが含まれています。スタンダードコーデックには LAV フィルタのみが含まれており、字幕用の xy-VSFilter.

コーデックはほとんどのユーザーにとって問題となっています。これは、平均的なコンピュータユーザーがインストールして、最初からすべてが正常に動作するようにするという、すぐに使えるソリューションがなかったからです。そこにいくつかのまともなコーデックのパッケージソリューションがありますが、それらの誰も私が望むすべてをやったことはありません。私はいつも必要なコーデックを手に入れるために調整、調整、または再インストールが必要でしたが、ほとんどの場合、ファイルは適切に再生されませんでした。この不満は、私がすべてのプレーヤーで動作するコーデックパックを作成するための基礎となりました.

注:この簡潔で包括的なパッケージをインストールする前に、インストーラは自動的に他の人気のあるコーデックのほとんどのリリースをコンピュータから削除します.89999423

ファイルのバージョン The Dude 6.46.2
ファイル名 dude-install-6.46.2.exe
ファイルサイズ 2.6 MB
オペレーティングシステム Windows 7 / Windows 8 / Windows 10 / Windows 7 64 / Windows 8 64 / Windows 10 64
ソフトウェアタイプ Freeware
著者 Shark007
更新日
更新時間 2020-01-16
ログを更新する

What's new in this version:

- chr - improved stability when changing ARP modes on e1000 type adapters
- console - prevent "flash" directory from being removed (introduced in v6.46)
- console - updated copyright notice
- crs305 - disable optical SFP/SFP+ module Tx power after disabling SFP+ interface
- defconf - fixed "caps-mode" not initialized properly after resetting
- defconf - fixed default configuration loading on RBwAPG-60adkit (introduced in v6.46)
- lora - fixed packet sending when using "antenna-gain" higher than 5dB
- lte - fixed "cell-monitor" on R11e-LTE in 3G mode
- lte - fixed "earfcn" reporting on R11e-LTE6 in UMTS and GSM modes
- lte - report only valid info parameters on R11e-LTE6
- ppp - fixed minor typo in "ppp-client" monitor
- qsfp - do not report bogus monitoring readouts on modules without DDMI support
- qsfp - improved module monitoring readouts for DAC and break-out cables
- routerboard - added "mode-button" support for RBcAP2nD
- security - fixed vulnerability for routers with default password (limited to Wireless Wire), admin could login on startup with empty password before default configuration script was fully loaded
- system - fixed "*.auto.rsc" file execution (introduced in v6.46)
- system - fixed "check-installation" on PowerPC devices (introduced in v6.46)
- traffic-generator - improved memory handling on CHR
- webfig - allow skin designing without "ftp" and "sensitive" policies
- webfig - fixed "skins" saving to "flash" directory if it exists (introduced in v6.46)
- winbox - automatically refresh "Packets" table when new packets are captured by "Tools/Packet Sniffer"
- winbox - fixed "Default Route Distance" default value when creating new LTE APN
- winbox - removed duplicate "join-eui" and "dev-eui" parameters under "Lora/Traffic"

ファイルのダウンロード Download
  • ADVANCED Codecs Screenshot 1ADVANCED Codecs Screenshot 2