Advanced Installer、ソフトウェア教育、ソフトウェアダウンロード、ソフトウェアコミュニティ、Windowsソフトウェア、Macソフトウェア

Advanced Installer 10.6

Advanced Installer は、開発者およびシステム管理者が最新の Microsoft Windows ロゴ認定要件を満たし、推奨される Windows インストーラのベストプラクティスに従って、信頼性の高い MSI パッケージを簡単に構築できる Windows インストーラオーサリングツールです。 Advanced Installer は、非常に柔軟なライセンスモデルでリリースされています。コアアプリケーションは、商用および非商用目的で 100%無料で使用できます。

Advanced Installer 特長:

トレーニングコストを節約
学習するスクリプトがなく、編集するデータベースがなく、XML を書くこともなく XML を書くことはありません write

時間を節約する
ウィザードを使用して開発、既存のインポート IDE プロジェクト、自動構築ツールとソース管理システムに統合します.

開発コストの節約
わずか数回のマウスクリックですぐに使用できる強力な機能が数多く用意されています。あなたのインストーラーに合わせて設定可能な機能がたくさんあります.

サポートコストを削減します
不適切なインストーラーによる数多くのインシデント数。

追加のツール購入を保存する
アップデータ、ランチャー、ブートストラップ、トライアルウェア、シリアル検証、ダイアログエディタ、その他の言語と無数の人が含まれています.

顧客満足度を高める
標準の Windows インストーラテクノロジに基づいて、ロールバック、

セービングオンコンサルティング
Advanced Installer の熱狂的なサポートチームは、あなたが持っているかもしれないインストーラーの質問をお手伝いします。

移行ツールを保存する
既存の投資を活用する。古いインストーラ、MSI、WiX プロジェクトを再パッケージ化します。オープンフォーマットを使用して、独自のトラップを避けてください.

注:フリーウェア、プロフェッショナル、Java、エンタープライズ、アーキテクトの機能を含む完全な Advanced Installer アプリケーションを含む統一パッケージです。フリーウェアの機能は、「シンプルな」タイプのプロジェクトを作成することによっていつでもアクセスできます.

ファイルのバージョン Advanced Installer 10.6
ファイル名 advinst.msi
ファイルサイズ 51.53 MB
オペレーティングシステム Windows Vista / Windows 7 / Windows 8 / Windows 10
ソフトウェアタイプ Freeware
著者 Caphyon Ltd
更新日 http://www.advancedinstaller.com/
更新時間 2013-10-01
ログを更新する

What's new in this version:

New features in this release:
- Complete redesign for the Repackager
- Support to directly import&convert App-V 4.x packages to App-V 5.0
- Support configuration of all IIS advanced properties
- Automatically detect MSM resources and replace them with original MSM packages
- Open containing folder, file context menu entry in Files and Folders page
- Redesigned and extended support for ODBC
- Support 64-bit ODBC driver in DSN UI
- MSI QuickEditor now supports editing MSI packages with non-standard table schemas

Enhancements to existing features:
- MSI QuickEditor now supports editing an MSI with ODBC Data Sources
- Configurable connection timeout options for the Updater
- Added updater command switch to check for Critical Updates only
- Extended COM support with new options, for MSI based packages
- Extended COM support with new options, for App-V packages
- Redesigned method of creating App-V packages, added dedicated wizard
- Path variables support for SQL Scripts
- Added new options for creating a scheduled task
- Support excluding certain MSI tables from generated MST
- MSI QuickEditor now supports and fixes invalid directory IDs
- Add replace option to "Set Update Description" CLI command
- Support for HKEY_CURRENT_CONFIG registy hive in Registry view
- Improved notification messages appearing when enabling Enhanced UI
- Added "Description" type for Set Update Description Option CLI

Bug fixes:
- Fixed PIA 2010 prerequisite detection
- Fixed conversion for prerequisite Windows launch conditions
- Windows launch condition fails to convert if it was modified from Table Editor page
- Fixed Windows launch condition conversion, duplicate row, with now value for "Condition" attribute was added in the project.
- Fixed CLI command "SetBitmap"
- Fixed text updater overwrite support.
- IniLocator test crash when no folder is specified
- Fixed VS 2012 extension, error "Object reference not set to an instance of an object"
- About dialog was blocked while updating the license at the start if the network was down.
- Fixed shortcuts from App-V 5.0 packages
- Fixed ordering support from Table Editor page, for Integer type columns
- Correctly update dinamic context menu from Organization page
- Fixed copy operations for scheduled tasks
- Import MSI wizzard fail to populate/browse files from database file
- Garbage registry were remaining in the project when disabling option "Overwrite Windows Installer programs entry list"
- Clean path variables and pseudo-formatted properties after deleting a file with path per build
- Fixed import of Wise projects, editing of MSIs generated by Wise, that contained VBS custom actions
- Fixed loading of custom actions in MSM project with XmlElements
- "New Feature Wizard" for Msi QuickEditor failed adding the SetupTypeDlg because this dialog is not supported in this scenario
- MST build error whend adding a new file and enable the "Hash files" option
- Fixed Patch Welcome Dialog description text in Surface theme
- The "Text Style" attribute was not set properly for the "Prerequisite Selector" control when defining a new Style with a different color
- Fixed shortcut metadata information, required for pinning to work correctly on Windows 8

ファイルのダウンロード Download
  • Advanced Installer Screenshot 1Advanced Installer Screenshot 2Advanced Installer Screenshot 3Advanced Installer Screenshot 4Advanced Installer Screenshot 5