Advanced Installer、ソフトウェア教育、ソフトウェアダウンロード、ソフトウェアコミュニティ、Windowsソフトウェア、Macソフトウェア

Advanced Installer 16.3

Advanced Installer は、開発者およびシステム管理者が最新の Microsoft Windows ロゴ認定要件を満たし、推奨される Windows インストーラのベストプラクティスに従って、信頼性の高い MSI パッケージを簡単に構築できる Windows インストーラオーサリングツールです。 Advanced Installer は、非常に柔軟なライセンスモデルでリリースされています。コアアプリケーションは、商用および非商用目的で 100%無料で使用できます。

Advanced Installer 特長:

トレーニングコストを節約
学習するスクリプトがなく、編集するデータベースがなく、XML を書くこともなく XML を書くことはありません write

時間を節約する
ウィザードを使用して開発、既存のインポート IDE プロジェクト、自動構築ツールとソース管理システムに統合します.

開発コストの節約
わずか数回のマウスクリックですぐに使用できる強力な機能が数多く用意されています。あなたのインストーラーに合わせて設定可能な機能がたくさんあります.

サポートコストを削減します
不適切なインストーラーによる数多くのインシデント数。

追加のツール購入を保存する
アップデータ、ランチャー、ブートストラップ、トライアルウェア、シリアル検証、ダイアログエディタ、その他の言語と無数の人が含まれています.

顧客満足度を高める
標準の Windows インストーラテクノロジに基づいて、ロールバック、

セービングオンコンサルティング
Advanced Installer の熱狂的なサポートチームは、あなたが持っているかもしれないインストーラーの質問をお手伝いします。

移行ツールを保存する
既存の投資を活用する。古いインストーラ、MSI、WiX プロジェクトを再パッケージ化します。オープンフォーマットを使用して、独自のトラップを避けてください.

注:フリーウェア、プロフェッショナル、Java、エンタープライズ、アーキテクトの機能を含む完全な Advanced Installer アプリケーションを含む統一パッケージです。フリーウェアの機能は、「シンプルな」タイプのプロジェクトを作成することによっていつでもアクセスできます.

ファイルのバージョン Advanced Installer 16.3
ファイル名 advinst.msi
ファイルサイズ 135.42 MB
オペレーティングシステム Windows Vista / Windows 7 / Windows 8 / Windows 10
ソフトウェアタイプ Freeware
著者 Caphyon Ltd
更新日 http://www.advancedinstaller.com/
更新時間 2019-09-05
ログを更新する

What's new in this version:

New features:
- Compare XML files
- Filter new project in Start Page
- Java 12 support

Enhancements:
- PowerShell automation for registry and folders
- Remove Intune Deploy tool dependency for IE initialization
- Allow the user to set an order, or do not order alphabetically the apps from the Application Details page
- Display error's during trace install
- Use project bundle options when generating trace enabled PSF package
- Move "Test package" from Advanced Installer to Repackager
- Prebuild validation for image scales
- Add predefined launch conditions and searches for Office click to run installations
- Digital signature timestamp delay option between consecutive signing operations
- Improvements to MSIX after dogfooding
- MSIX support on Windows 10 version 1709 and 1803
- Uninstall shortcut name should be unique for each package
- Command-line support to set digital certificate password (PFX)
- Enable/disable UI controls based on digital signature checkbox
- Redesign VmlLuncher command line
- Prebuild check if *signtool.exe* doesn't have the necessary CRT dependency installed

Bug fixes:
- Error is raised having PrerequisiteDlg manually added
- Data field from Registry is not updated when modifying values
- Trace App fails to install the APPX package
- Reg Key Entry is an actual file/directory and is not formatted at import time from rpk
- Crash when adding an extended search in Search page
- Save as template uses the project root path of template project instead of the original project
- Errors from troubleshooter are not displayed on Build log for MSI builds
- "Run when patch is uninstalled" flag is not set for sibling CustomActionData action
- Trace App fails silently when an invalid certificate is used to sign the package
- PrerequisitesDlg problem with [ and ] characters in prerequisite names
- EUI causes EditBox lag when hovering
- Build fails when "SQLServerConnectionDlg" is added twice
- Redo operation generates invalid MSI identifier
- WindowsActivationService is not enabled automatically on Windows Vista / Server 2008 when installing IIS
- Some Pre-Install UI dialog previews are not correct for Surface Theme
- Wix import fails
- Cursor inconsistently changes its icon during EULA read
- Project notes get deleted when rescheduling custom action
- Fix infinite loop bug when running an MSI as Admin

ファイルのダウンロード Download
  • Advanced Installer Screenshot 1Advanced Installer Screenshot 2Advanced Installer Screenshot 3Advanced Installer Screenshot 4Advanced Installer Screenshot 5