Audials One、ソフトウェア教育、ソフトウェアダウンロード、ソフトウェアコミュニティ、Windowsソフトウェア、Macソフトウェア

Gradle 6.3

Audials One は、巨大で、迅速で、合法的で無料の音楽検索に最適です! Audials One だけが何千ものラジオ局を監視し、同時にインターネットの最良の音楽ソースを検索することができます。これは、最高の品質と驚くべきスピードで、自動的に望む音楽を PC のハードディスク、クラウド、またはインターネットに接続されたモバイルデバイスに配信することができることを意味します.

ラジオ局、音楽ストリーム、ビデオクリップビデオストリームからの映画は Audials One によって記録され、個々のファイルとして最高品質で保存されます。つまり、保護されていない保護されたメディアをインターネットから引き出し、PC、スマートフォン、またはタブレットでいつでもどこでも楽しむことができます!

With Audials One 音楽テレビやポッドキャストの世界は、膨大な娯楽を提供します。退屈は今や過去のものです!

85 のファイル形式と 84 のデバイスプロファイルが最も使いやすいように提供されています。これにより、音楽、ビデオ、オーディオブック、ポッドキャスト、映画、DVD のコピーとアーカイブが可能になり、スマートフォン、タブレット、ゲーム機の正しいフォーマットに変換することができます。 Audials One のおかげで、コピープロテクトとファイルフォーマットの問題は過去のものでした.

Audials One は無制限の無制限エンターテインメントを提供するだけでなく、メディアを楽しむために複数のエキストラを使って取引を甘くします。新しいラジオ局をすばやく簡単に見つけることができ、Audials プレーヤーで便利に聞くことができます。サイズに関係なく、あなたのメディアと音楽コレクションは、PC、雲、モバイルデバイスの Audials Music Universe で、独立してグラフィカルに管理されます。

注:登録されていないバージョンの機能が制限されています.8997423

ファイルのバージョン Gradle 6.3
ファイル名 gradle-6.3-all.zip
ファイルサイズ 138 MB
オペレーティングシステム Windows XP / Vista / Windows 7 / Windows 8 / Windows 10
ソフトウェアタイプ Demo
著者 Audials AG
更新日 http://audials.com/en/one/audials_one_windows_software.html
更新時間 2020-03-25
ログを更新する

What's new in this version:

Improved error messages:
Show location of Java fatal error log:
- When the Java virtual machine executing the Gradle daemon crashes unexpectedly, the Java virtual machine will generate a fatal error log. The crash could be due to a bug in Java, Gradle itself, or in the user code being executed.
- Since it may be hard to find where this error log is written, Gradle now prints the location of the crash log to the console

Support for Java 14:
- Gradle now supports running and building with Java 14.

Fixed:
- Deprecate 'default' and 'archives' configurations for resolving and declaring dependencies
- Show path of hs_err_pid file when daemon disappears
- Update documentation to not point to samples or snippets in -all distribution
- De-serialization of task graph incorrect for anonymous subtypes of enum.
- Gradle crashes if GRADLE_RO_DEP_CACHE is set and it cannot create modules-2 directory within it
- Checkstyle task can no longer be configured to analyse single files
- Precompiled script plugin fails to build on Windows if script is saved with CRLF (accessors not resolved)
- Daemon crashes for `ArtifactTransformInputArtifactIntegrationTest` with VFS retention enabled
- C++ compilation doesn't pick up file changes when VFS retention is enabled
- `GradleBuildTaskIntegrationTest.can run multiple GradleBuild tasks concurrently` fails with VFS retention
- Deleting local state when loading from cache is not picked up with partial invalidation
- Fix `PlayContinuousBuildReloadWaitingIntegrationTest` with VFS retention
- The `clean` task does not report changes to VFS
- Parsing gradle properties file with invalid syntax fails with unhelpful error message
- Log individual input file fingerprints
- Allow war task to be made cacheable with runtime api
- com.fasterxml.jackson.core:jackson-databind Security Vulnerabilities in Gradle 6.x
- Enable VFS retention for the build-tool build
- Enable VFS retention for local builds only
- Incremental Java compilation doesn't clean up stale generated JNI headers
- Add access to POM packaging in component metadata rules
- Re-evaluate VFS retention tests after known issues are fixed
- Instant execution fails on Java Compile Task (no source) when there are only kotlin files in src/main/java
- Handle all macOS file events without dropping VFS
- File change not recognized by VFS on macOS when entire watched directory is removed
- Watch long paths on Windows
- Implement event-driven file watcher for Linux
- JDK 14 support
- ServiceRegistry failures should emit clearer help messages
- Provide default value for JavaCompile header output
- Constraints can sometimes impact excludes
- CalculateTaskGraphBuildOperationType emits mutated structure for task plan
- Same dependencies with different classifiers are not consumed correctly from Gradle Module Metadata

ファイルのダウンロード Download
  • Audials One Screenshot 1Audials One Screenshot 2Audials One Screenshot 3Audials One Screenshot 4Audials One Screenshot 5