Auslogics Anti-Malware、ソフトウェア教育、ソフトウェアダウンロード、ソフトウェアコミュニティ、Windowsソフトウェア、Macソフトウェア

MuseScore 3.2.0 (64-bit)

Auslogics Anti-Malware は、ウイルス対策ソフトウェアが抱えている脅威を排除し、機密データを不正なアクセスから安全に保護する革新的なセキュリティソリューションです。このツールでは、あなたが存在すると疑われることのない悪質なアイテムが検出されて削除されます。小さなプログラムサイズはシステムリソースを軽くします。つまり、PC の処理速度を低下させません。柔軟なスケジューリングオプションを使用すると、システムをスキャンして脅威を常に監視できます。シンプルなインターフェイスにより、あらゆる経験レベルのユーザーに対してセットアップと実行が容易になります。プログラムを実行するためにインターネットに接続する必要はありません。主なウイルス対策プログラムと競合しないように設計されているため、別の保護層が追加されています。 Auslogics Anti-Malware ソフトウェア無料ダウンロード Windows PC の最新バージョン。 Auslogics Anti-Malware.

の完全オフラインセットアップインストーラです。PC の保守と最適化の業界リーダーであることから、Auslogics Anti-Malware は多面的な保護機能を提供し、必要なだけの安心感を提供します。このプログラムは、PC 上のすべての可能性のある場所をスキャンして感染の兆候を調べ、システムに潜在的なセキュリティホールがないかどうかチェックし、最も厳しいマルウェア、スパイウェア、およびアドウェアの脅威を駆除します。また、PC やオンラインアクティビティを追跡している可能性のある Cookie を検出し、不審なレジストリエントリや PC 上で自動起動するアイテムを分析し、ブラウザの拡張機能やアドオンをチェックして、個人の安全上の脅威にならないようにします information.

With Auslogics Anti-Malware 隔離することが不確実なアイテムを送信できるので、必要に応じて後で復元することができるため、便利なファイルの削除について心配する必要はありません。スキャンの 3 種類のクイックスキャン、ディープスキャン、カスタムスキャンでは、1 つのアイテムやフォルダから PC システムのあらゆる場所に必要なものをチェックできます。この強力なシールドをインストールして有効にすると、ID 盗難の被害者になる確率はすぐに低下します.

Auslogics Anti-Malware で何が違うのですか?
存在しないと思われる悪意のあるアイテムを検出します自動スキャンの柔軟なスケジュール設定コンピュータを安全に保ちます。あなたが必要とする心の安らぎを提供します。セットアップと実行が簡単で、ユーザーフレンドリーなインターフェイスです。主なウイルス対策とは何ら関係なく、あなたのアンチウィルスが見逃しているアイテムをキャッチして、PC をより安全にします。登録されていないバージョン(脅威だけを検出し、削除しません).

ファイルのバージョン MuseScore 3.2.0 (64-bit)
ファイル名 MuseScore-3.2.0-x86_64.msi
ファイルサイズ 111 MB
オペレーティングシステム Windows XP / Vista / Windows 7 / Windows 8 / Windows 10
ソフトウェアタイプ Trial
著者 Auslogics Software
更新日 http://www.auslogics.com/en/software/anti-malware/
更新時間 2019-06-25
ログを更新する

What's new in this version:

New:
- Default to dark theme on macOS if Dark Mode (available as of 10.14 Mojave) is the system-wide preference
- Sticking (the process of assigning certain notes to either our left or right hand) as a new command

Improvements:
- Make basic colors of the application including voice colors consistent
- 7/8 time signature was added to advanced workspace and master palette
- Avoid poor alignment of hairpins to dynamics bound to the segment before hairpin start
- Add style settings allowing MDL templates to follow basic drum line notation rules better
- Double/triple-clicking in a text editing mode now selects a word/paragraph respectively

Fixes:
- Playback tempo was incorrect when working in continuous view
- Playback tempo set to defaults in some cases when editing score elements
- Tempo changes set fermata time stretch to defaults
- Tuplets and articulations were laid out incorrectly
- Layout shift in a measure at start of a system happened in some cases
- Multi-measure rests created unexpected key signatures in some cases
- Key signature appeared in multi measure rest after being deleted from underlying measure
- Side panels were not dockable after being undocked and closed once
- Mixer panel disappeared in some cases
- Mixer didn't remember changes in the channels
- Changing clef didn't have an effect in combination with multi measure rest
- Сopying/pasting a clef into an another clef crashed Musescore
- Right-click / Edit Element with a different element selected led to crash
- Exporting parts from a score didn't produce correct MIDI, MP3, WAV, OGG, and FLAC files

ファイルのダウンロード Download
  • Auslogics Anti-Malware Screenshot 1Auslogics Anti-Malware Screenshot 2Auslogics Anti-Malware Screenshot 3Auslogics Anti-Malware Screenshot 4