Avira Optimization Suite、ソフトウェア教育、ソフトウェアダウンロード、ソフトウェアコミュニティ、Windowsソフトウェア、Macソフトウェア

qBittorrent Portable 4.2.2

Avira Optimization Suite は、身元、プライベートデータ、クレジットカードの詳細を保護しながら、PC を清掃しパフォーマンスを最適化するチューンアップツールを提供しています。パフォーマンスはセキュリティを満たします。高速でスムーズに動作する PC、余分なディスクスペース、プライバシー保護、強力なウェブ保護を利用して、オンラインで安全にストリーミング、ダウンロード、お買い物をお楽しみください。無料ダウンロード Avira Optimization Suite 今日!

レット Avira Optimization Suite あなたのデジタルライフをより良くする:

オンラインショップショップ
オンラインショッピング– あなたのために偽のカートや感染したサイトをブロックします.

ムービー streamers
オンラインのストリーミング映画は危険にさらされる可能性があります。私たちはそれから危険を冒しています.

セキュリティー認識
あなたの PC は個人的なものです。私たちはすべてのことを害から守っています.

Busy professionals
生産性が重要です– あなたの PC があなたを遅らせることはありません.

Casual gamers
Love gaming?私たちはあなたのパフォーマンスを向上させることであなたの経験を強化しています.

プライバシーを守る
秘密を秘密にして、snoops.

Avira Optimization Suite にアクセスできないように支援します。更新デバイスコントロールメール& ネットワークスキャンピークパフォーマンス高速起動追加ディスク容量最適化されたシステムクラッシュ防止レジストリ& ファイル長寿命バッテリー注:30 日間の試用版。限定された機能.8997423

ファイルのバージョン qBittorrent Portable 4.2.2
ファイル名 qBittorrentPortable_4.2.2.paf.exe
ファイルサイズ 11.53 MB
オペレーティングシステム Windows 7 / Windows 7 64 / Windows 8 / Windows 8 64 / Windows 10 / Windows 10 64
ソフトウェアタイプ Trial
著者 Avira Operations GmbH
更新日 https://www.avira.com/en/avira-optimization-suite
更新時間 2020-03-25
ログを更新する

What's new in this version:

Feature:
- Allow transfer list text color changes through QSS
- Option to show console when external program is run
- Rename Country column to "Country / Region"
- Change the defaults of some settings
- Refactored Transfer List code to allow theming. As a sideffect the row height has more padding
- Allow double-click in preview dialog
- Expose stop_tracker_timeout in advanced settings
- Add piece_extent_affinity to AdvancedSettings
- Reorganize UI theme selection
- Show any multiple connections from the same IP in peer list
- Add stalled filters to GUI and Web API/UI
- Use IP geolocation database by DB-IP instead of MaxMind
- Allow to save downloaded metadata as torrent file
- Allow single app instance per configuration

Performance:
- Move multiple torrents one by one

Bugfix:
- Disable Torrent Queue by default for new users
- Update free disk space label on Category change in Auto Mode
- Save resume data after recheck
- Tracker is errored only if all local endpoints fail
- Change placement of stop tracker timeout setting
- Redesign torrent startup handling
- Show "∞" instead of " -1" in Preferences
- Improve code efficiency for reverse resolution of peers
- Handle HTTP redirection to magnet URI
- Various fixes for portable mode
- Include resume folder path in exception message
- Change placeholder text in torrent list's filter
- Improvements in the embedded tracker to be more spec compliant
- Improve the options tooltips
- Check if file exists in seed mode
- Delegate GUI scaling work to Qt
- Fix crash when renaming torrent contents
- Fix total connected peers count calculation
- Allow other keypresses in LogListWidget
- Disable Auto TMM when not using default savepath from monitored folder

Webui:
- Fix first row renaming in files tab
- Use SVG image for WebUI favicon
- Inherit text color for filter list elements
- Expose WebUI ban counter to users
- Expose WebUI ban duration to users
- Implement "Secure" flag for session cookie
- Remove unused/deprecated option
- Prevent excessive sync requests
- Fix populating statistics window
- Fix matching uncategorized torrents
- Always allow whitespace in category names

Search:
- Bump python version for new installation
- Fix missing string
- Drop python2 support

Windows:
- Installer: Option to start qBittorrent on Windows start up
- Installer: Improve Czech translation
- Installer: Update French translation
- Installer: Update German translation
- Installer: Update Japanese translation
- Path length limitation is removed on Windows 10 1607 onwards

ファイルのダウンロード Download
  • Avira Optimization Suite Screenshot 1Avira Optimization Suite Screenshot 2