Avocode (64-bit)、ソフトウェア教育、ソフトウェアダウンロード、ソフトウェアコミュニティ、Windowsソフトウェア、Macソフトウェア

FreeNAS 11.3 U5

PSD& Windows PC 上で Avocode 64 ビットを使用して設計をスケッチします。 CSS、スウィフト& レイヤーから直接 XML を抽出し、画像、色、フォント、スタイル、サイズ、および測定値をエクスポートします。チームメンバーを招待し、ユーザー権限を簡単に管理します。任意の数の人が同じデザインを同時に検査することができます。コメントを介して正確なデザインフィードバックを与え、何かが変わったときに通知を受ける。設計リビジョンをまとめてプロジェクトにまとめる。 Photoshop と Sketch のソースファイルを 1 つの安全な場所にアップロードして、チーム全体が 24 時間いつでもアクセスし、ダウンロードしてダウンロードできます。 Windows PC 用の Avocode 64-bit を今すぐダウンロード!

Avocode 機能:

Open .psd& Photoshop なしの.sketch& amp; Sketch
Avocode は Photoshop と Sketch のデザインを独自にレンダリングします。したがって、Avocode にアップロードするデザインを開いて検査することができます。どの OS でも、デザイナーのツールを使わずに.

Export CSS、Swift、Android& デザインからのネイティブコードに反応します。簡潔な CSS、Less、Sass、Less、SCSS、Stylus、Swift、Android、& レイヤーとフォントスタイルを含む JS コードの CSS、px、pt、dp の単位と HEX、UIcolor または HEX8.

の画像をエクスポートする @ 4x または xxxhdpi 解像度の画像をエクスポートする
デザインのレイヤー、複数のレイヤーまたはスライスを選択してエクスポートするイメージとして。さまざまな解像度のバリアントを追加します。デスクトップ、iOS、または Android の screen.

Handpicked#BADA55 colors
に合わせてベクターシェイプを高級化してエクスポートすることもできます。手動で色をコピーして変換することは昨日です。ちょうど色を選択すると、カラーコードがクリップボードにすぐに追加されますので、必要な場所に貼り付けることができます.

テキストレイヤーをプレーンテキスト、画像、または HTML コードとしてエクスポートすることができます。コード:
テキストレイヤーを選択すると、プレーンテキストをコピーするか、html タグでテキストをコピーします。 STYLES パネルには、font-family、font-weight、および font-size.

のようなものがすべて表示されます。正確な測定、目玉なし
すぐにサイズや距離を取得してください。正確な配置を確認できるガイドを追加、移動、および削除します。それらを使用して、オブジェクトから任意の場所までの距離を測定することもできます。

変数を何でも定義することができます
コードの出力をカスタマイズするには、その部品を隠して並べ替えます。コード内の任意の値(色、フォント、グラデーション、サイズ、距離)を変数として定義し、置換します。エクスポートされたコードに自動的に表示されます.

デザインを共有してチームメンバーを招待します
あなたの同僚の開発者をアボコード。デザインを検査する必要があるチームメンバーを招待するか、プラグインを介してコメントする必要があるだけの人と公開リンクを共有することができます
文字通り Photoshop や Sketch アプリに滞在してデザインやリビジョンをアップロードできます Avocode にプラグインをインストールして同期をとってください。設計が突然あなたの Avocode クラウドに表示されます.

デザインの任意の領域を選択し、it
の上にコメントしてください。あなたの考えを説明し、コメントを文字通りあなたの同僚のコメントの上に残してください。あなたのチームの進捗状況についてスラックで通知されます
あなたのチームが仲良くしたり、デザインをアップロードしたり、リビジョンを追加したり、電子メールで通知したり、専用スラックチャンネルで通知したりします。コメントを書く。 Avocode app.

のアクティビティバーの進捗状況を追跡することもできます what
チームメンバー、フリーランサー、請負業者を表示し、チーム内の特定のプロジェクトに対する権限を管理します。サードパーティ(クライアントなど)へのパブリックリンクを介してデザインのプレビューを共有し、コメントすることができます.

すべてのデザインの 1 つの場所
Avocode クラウドにデザインをアップロードし、チームとバージョンとデザインの設定(規模、プラットフォーム、ユニット) 。あなたのチームメンバーが最新のデザインリビジョン 24 / 7.

のすべてのリビジョンにアクセスし、検査してダウンロードできるようにしてください。 Avocode はすべてのデザイン・バージョンの最新リポジトリとして機能します。あなたは単にリビジョンを互いの上に積み重ねて、視覚的に並べて比較することができます.

安全に保管するための時間はまだありません safe
2 回目にあなたのデザインを Avocode クラウドにアップロードすると、チームにアクセスできるようになります。 Avocode でアップロードするものはすべて SSL 証明書で暗号化されているため、デザインは本当にあなたのものです.

プロジェクトでデザインと検索を並べ替えることができます
Avocode を使用すると、

ファイルのバージョン FreeNAS 11.3 U5
ファイル名 FreeNAS-11.3-U5.iso
ファイルサイズ
オペレーティングシステム Windows 7 64 / Windows 8 64 / Windows 10 64
ソフトウェアタイプ Trial
著者 Avocode, Inc.
更新日 https://avocode.com/
更新時間 2020-09-29
ログを更新する

What's new in this version:

Bug Fixes:
- Replication that worked in 11.3-U4 and 12.0-Beta2 fails in 12.0-RC1
- SMART and scrub tasks are not running
- Unable to remove certificate in s3 service  Certificates
- Comment and restrict change of large blocks support in replication
- Additional Domains don’t show up on save
- Cloud sync to Wasabi fails with “Can’t mix absolute and relative paths”
- No Task Manager Progress is shown
- UPS Settings Saving Bug
- middlewared memory leak
- Replicated dataset is not set to read-only
- Unable to Delete Expired ACME Certificate
- Error when updating a Jail 11.3-RELEASE-p6 to 11.3-RELEASE-p612
- Apparent crash on delete of share to invalid directory
- Generate a random default serial extent
- unable to delete iscsi file extents
- When creating pool, adding vdev, then removing it, leaves debris
- `failover_aliases` and `failover_virtual_aliases` are being overwritten as empty arrays
- change failover_vhid to type `select` instead of `input`
- allow editing empty interfaces
- Google Drive Cloud Sync tasks fail with exportSizeLimitExceeded
- Clear any potential stale state after leaving AD domain
- ACME DNS renewals don’t work
- Do not run check_available in a tight loop in case an exception happens
- Do not display previous replication task status after deleting it and…
- Custom sync schedule forgotten when editing task
- Merge FreeBSD SA-20:21-30 EN-20:17-18
- Expand regression tests for user api   
- Permissions are incorrect on home directory move
- Fix chown of skel directory contents for new local users
- Forums user reported logs filled with fruit error messages
- Pool in dashboard omits special vdevs from count and status
- Have ftp reload method reload proftpd rather than restart it
- Swap size setting not honored on 4k sector disks
- Unable to upload 8TB file to backblaze
- Unable to configure UPS on TrueNAS 12
- Expand list of error strings that should trigger an AD rejoin
- Reassign sys.{stdout,stderr} after log rollover
- “jls” hostname does not reflect modified hostname
- Add regression tests for AD machine account keytab generation
- collectd: blank warning emails
- qBittorrent Plugin Not Installing
- Recycle bin versioning not enabled
- Replacing boot usb drive problem
- Proper/better errno for failed authentication
- SED doesn’t work for nvme
- plugin boot checkbox re-enables itself
- Setting IPMI to DHCP should gray-out IP addresses
- setting invalid VHID value fails silently
- Ensure monpwd/monuser fields are provided for UPS service
- api context /services/iscsi/targettoextent does not allow null value for iscsi_lunid
- Periodic Snapshot Tasks – “Enabled” checkboxes are not unique inputs
- iSCSI webUI columns COMPLETELY break when edited
- Cloud Sync Bandwidth Limit Field Validation
- Cron job still runs despite being deactivated and then deleted
- Can’t clear Kerberos Principal from GUI
- Validation Error on creation of Manual SSH Connection for Replication Task
- dashboard is completely blank no widgets
- ZFS replication does not create datasets on target
- FreeNAS disks forget their assigned pool
- System crash after middlewared.set_sysctl():407 – Failed to set sysctl
- Categories for support proxy
- UPS ups is on battery power alerts since upgrade to 11.3
- Replication progress report error
- Periodic Snapshot are missing the lifetime in its name
- Rsync tasks view shows incorrect remote path
- Running Cloud Sync tasks keep on running after deletion in GUI

ファイルのダウンロード Download
  • Avocode (64-bit) Screenshot 1Avocode (64-bit) Screenshot 2Avocode (64-bit) Screenshot 3