BS.Player Free、ソフトウェア教育、ソフトウェアダウンロード、ソフトウェアコミュニティ、Windowsソフトウェア、Macソフトウェア

VNC Server 6.3.0

BS.Player は、今日の市場で最高のメディアプレーヤーの 1 つです。プレーヤーの主な利点は、高品質の再生、広範囲のメディアファイルのサポート、それは CPU とメモリの消費量が少ないことです.

BS.Player は世界中の 7,000 万人以上のユーザーが使用しています。 90 言語。ダウンロードされたフリープレーヤーのすべてのバージョンは、競合のビデオプレーヤーと有料 DVD プレーヤーのすべてのダウンロードの合計を上回ります。処理能力はあまり使いませんので、能力の低いコンピュータを使用しても、優れたビデオとオーディオの品質を求めているすべての人に適しています。マルチメディアの再生はまだ行われていません。決して&ndash されません。この種のソフトウェアではあまり経験していない厄介な技術的問題に悩まされています.

重要なのは、フリーメディアのムービープレーヤーである BS.Player は、世界のマルチメディア市場向け製品であるため、高度な字幕オプションを備えています。ユーザは多くの一般的な字幕フォーマット(MicroDVD、VobSub。Sub、SubViewer、Substation Alpha .ssa または.ass、SubRip .srt、VPlayer、.txt など)の字幕付きのビデオコンテンツを視聴できます。 。 BS.Player は AVCHD プレーヤーでもあり、デジタルテープレスビデオカメラで使用される AVCHD ビデオ形式のムービー(アドバンストビデオコーデック HD)を表示することができます。現在再生中のビデオの欠落した字幕を自動的に検索してダウンロードできます.

BS プレイヤーの機能:

再生リストサポート
再生リストのサポートは素晴らしいです。これらは、BST や M3U(Winamp)レコードからインポートしたり、保存したり、編集したり、任意のフォルダや URL から新しいファイルを追加したりすることができます.

表示サブタイトル
フォントタイプやサイズ選択などの基本機能のほか、あなたのコンピュータのハードドライブ上のすべてのマルチメディアファイルは BS.MediaLibrary™ にリストアップされます。今から、彼らはいつもあなたの手の届くところにいるでしょう。多言語 BS.Player™ 世界中のすべてのユーザーをターゲットにした国際的な製品です.

解像度の変更
解像度の変更機能を使用し、テレビ画面、プロジェクターまたはプラズマ画面で映画を見たい場合は、大きな画像を避けてください。この機能は、テレビの解像度を調整し、映画の再生品質を最適化します.

完全に skinnable
Though BS.Player™ 誇らしげに、この分野で新しい基準を設定する現代的な外観を持ち、開発者は簡単なスキン選択オプションと独自のカスタムスキンを追加するオプションを備えています。あなた自身の夢の表情を作成したり、SKIN のセクションで見つけられた多くのあらかじめ準備されたものから選択することができます section.

ファイルのバージョン VNC Server 6.3.0
ファイル名 VNC-Server-6.3.0-Windows.exe
ファイルサイズ 18.75 MB
オペレーティングシステム Windows XP / Vista / Windows 7 / Windows 8 / Windows 10
ソフトウェアタイプ Freeware
著者 BS Global Organization
更新日
更新時間 2018-06-19
ログを更新する

What's new in this version:

- New: Support for Ubuntu 18.04 LTS. Note Wayland is not supported, so for VNC Server in Service Mode you must edit the /etc/gdm3/custom.conf file, uncomment WaylandEnable=false, and reboot in order to remotely access the login screen.
- New: If VNC Server is configured to use Smartcard/certificate store authentication, certificates from connecting users are automatically checked for revocation using OCSP, before falling back to CRLs. To use only OCSP, set the LdapCertificateRevocation parameter to EnforceOcsp.
- Under Windows, if VNC Server is configured to use Smartcard/certificate store authentication, certificates from connecting users are now checked against the Enterprise NTAuth store, rather than the Root store.
- If VNC Server is configured to use single sign-on authentication (SSO), connecting domain users with Active Directory accounts in different forests are now checked, providing cross-forest trust relationships are in place.
- Under Windows, if VNC Server in Service Mode is configured to log to file (rather than Windows Event Log), the default destination directory is now C:ProgramDataRealVNC-Service.
- Fixed: Under Linux, VNC Server in Virtual Mode sessions no longer leak audio to local speakers.
- Fixed: Under Windows, the DisplayDevice parameter now recognizes monitors plugged into multiple or discrete graphics cards.

ファイルのダウンロード Download
  • BS.Player Free Screenshot 1BS.Player Free Screenshot 2BS.Player Free Screenshot 3BS.Player Free Screenshot 4BS.Player Free Screenshot 5