Calibre (64-bit)、ソフトウェア教育、ソフトウェアダウンロード、ソフトウェアコミュニティ、Windowsソフトウェア、Macソフトウェア

RazorSQL 8.2.5 (64-bit)

Calibre 64-bit はあなたの eBook コレクションを管理するためのプログラムです。 e-Library として機能し、フォーマット変換、eBook 変換へのニュースフィード、電子ブックリーダーの同期機能、統合された電子書籍ビューアも可能です.

Calibre 特長:

電子書籍コレクションの管理に時間を費やす
Calibre’ ユーザーインターフェイスはできるだけシンプルに設計されています。メインウィンドウの大きなボタンは、ほとんどのニーズに対応します。膨大な数のキャリバー&フィーチャーとオプションは、常に直観的なタブの下に明確に表示されます。そのコンテクストメニューはきちんとソートされているので、探しているものはほとんど自分で見つけます。あなたの目標から 3 回以上離れてはいけません。それはユーザーに基づいた長年の調整の結果である’ フィードバック。また、見た目や見た目の見方の多くの面を変更して、3 つの組み込みライブラリビューの 1 つを使って、カバー、タイトル、タグ、作者、出版社などを使ってブックコレクションをブラウズすることができます.

どこでも使用できます.62535896 カリブは、すべての単一の電子リーダーとすべての更新でより多くのデバイスと互換性があります。ワイヤレスで、またはケーブルで数秒でデバイス間で電子書籍を転送できます。そして、あなたはそれを行うために追加のツールを必要としません。 calibre は、必要に応じてデバイスを変換するための最高のファイル形式を送信します。自動.

包括的な電子書籍 viewer
Calibre は、すべての主要な電子書籍形式を表示できる内蔵の電子書籍ビューアを備えています。目次、ブックマーク、CSS、リファレンスモード、印刷、検索、コピー、複数ページ表示、埋め込みフォント、および on&on&hellip を完全にサポートしています

web
Calibre 64bit 版のニュース / 雑誌をダウンロードすることで、エコノミスト、ニューヨークタイムズ、ニューヨーカー誌、ザガーディアン、BBC ニュース、ナショナルジオグラフィック、CNN、ウォールストリートジャーナル、ワシントンポスト、アトランティックなどの何百ものニュースソースからあなたのデバイスに物語を自動的に配信します、Scientific American、Wired Magazine、The Telegraph、Forbes、Ars Technica…

ライブラリを共有して簡単にバックアップすることができます.
Calibre には、ライブラリをホストするための便利な Web サーバーが付属しています。ほんの数分で、あなたが好きなデバイスを使って、あなたが選んだ人とあなたの電子書籍の全部(あるいは一部)を安全に共有したり、どこからでもあなた自身にアクセスしたりすることができます。サーバーでは、ブラウザを使用して、任意の携帯電話 / タブレットでキャリバーライブラリの書籍を読むことができます。それはオフラインでも機能します.

あなたのコレクション内の書籍を編集する
あなたの中の電子ブックのオタクにとって、キャリバーには、最も人気のある電子ブック形式の EPUB と Kindle で電子書籍を編集できる内蔵エディタがあります。エディタには、電子書籍の内臓をできるだけ簡単かつ効率的に編集するための洗練された機能が多数用意されています.

すべての電子書籍のニーズを満たしてサポートを得ることは困難ですが、必要な機能を見つけたら、組み込みのプラグインエクスプローラを使用することができます。多くのユーザーは、口径の機能を拡張して拡張するためのプラグインを開発しています。あなたは数百のプラグインを口径から直接ブラウズして、ワンクリックでインストールすることができます.

Also Available:Mac

用 Caliber をダウンロードしてください

ファイルのバージョン RazorSQL 8.2.5 (64-bit)
ファイル名 razorsql8_2_5_setup_x64.exe
ファイルサイズ 57.8 MB
オペレーティングシステム Windows XP64 / Vista64 / Windows 7 64 / Windows 8 64 / Windows 10 64
ソフトウェアタイプ Open Source
著者 Kovid Goyal
更新日 http://www.calibre-ebook.com/
更新時間 2019-03-05
ログを更新する

What's new in this version:

Enhancements
- DynamoDB: Added support for parallel scans with a comment hint syntax. For example, select /*parallel:5:100*/ * from table where id < 10000 5 is the number of parallel threads 100 is the max results returned per thread
- Salesforce: Describe Table Tool: Added a Reference Table column to the Columns tab
- Salesforce: Query Builder: Added the ability to add more than one table to select queries
- Query Results: Create Table from Results: Added option to create table from results on another connection of the same database type

Changes
- Edit Table Tool: Changed so that the table containing the table data always expands to the full size of the window and has a smaller minimum size
- Auto Reconnect: If database is disconnected, and auto reconnection process works, set the selected database on the connection to the database at the time the connectio was lost instead of the database set on the connection profile
- Salesforce: Added support for toLabel function in queries
- PostgreSQL: Changed display of int2, int4, and int8 columns to smallint, integer, and bigint
- The following files are now handled as zip files when opening: .odb, .odf, and .odt

ファイルのダウンロード Download
  • Calibre (64-bit) Screenshot 1Calibre (64-bit) Screenshot 2Calibre (64-bit) Screenshot 3Calibre (64-bit) Screenshot 4Calibre (64-bit) Screenshot 5