DAZ Studio、ソフトウェア教育、ソフトウェアダウンロード、ソフトウェアコミュニティ、Windowsソフトウェア、Macソフトウェア

DAZ Studio 4.10

DAZ Studio は、仮想人物、動物、小道具、車両、付属品、環境などを使ってユニークなデジタルアートやアニメーションをデザインするのに最適なツールです。 DAZ Studio は、まだ使いやすいだけでなく、機能や豊富な機能を備えた、強力で無料の 3D 作成ソフトウェアツールです。初心者でも熟練した 3D アーティストでも、3D アニメーターでも、ndash でもかまいません。 Daz Studio では素晴らしい 3D アートを作成できます。 Daz Studio には、ファイルのエクスポート機能が組み込まれています。つまり、3DS Max、Mudbox、Maya などの他の一般的な 3D ソフトウェアツールに Daz 3D コンテンツを簡単にインポートすることができます.

簡単に被写体や設定を選択し、アクセサリーを手配し、照明を設定し、美しいアートワークを作成します。バージョン 4 のベストセラーを継承した DAZ Studio は、使いやすさに重点を置いた新しいルックアンドフィールを紹介しています。アプリケーション内に新しいビデオチュートリアルが含まれているため、ユーザーは、作成の経験を向上させるための多くの技術革新とともに、迅速に作業を進めるのに役立ちます。 3D モデルとアドオンの過去のバージョンと互換性がありますが、DAZ Studio では、GenesisTM シリーズの DAZ 3D の次世代のフィギュアを使用できます。 Genesis シリーズは、フィギュアの作成、カスタマイズ、共有の全く新しいパラダイムを容易にします.

ジェネシスの図形プラットフォームは単なる人物ではありません。それはあなたに魅力を感じるキャラクターを選択したり、あなたのニーズに合わせて修正したり強化したり、他のキャラクターと混ぜ合わせてあなた自身のユニークなビジョンを作り出すことができる真のキャラクターエンジンです。あなたのキャラクターに合わせて調整するコンテンツの巨大なライブラリを提供しながら、絶えずさらに多くのトップアーティストを輩出している数千の世界的なネットワークを提供しています.

DAZ Studio 特集:
3D モーフィング、ポーズ、アニメーション& レンダリング GPU はリアルタイムレンダリングを加速し、写真は現実的な結果を得ます。インタラクティブなチュートリアルでは、熟練した 3D アーティストになります。ロイヤリティフリーの作品を作成します。照明、テクスチャ、業界標準のリギングを学びます。既存のライブラリから選択してくださいモデルはプラグインによって最適化されます通常は印刷できないものの 3D 印刷性を保証するモデルは細部まで細心の注意を払って手塗りされています Daz フィギュアや小道具を 2 回のクリックで Maya に転送します! Maya のパワーで簡単にポーズ / アニメーションを作成できる Auto-HumanIK コントロールが含まれています! vray や arnold レンダリングエンジンに自動変換します。他の多くの最適化や修正がバックグラウンドで自動的に行われます。エクスポート形式には、Autodesk FBX、COLLADA、OBJ、BVH、Universal 3D があります。注:NVIDIA Iray レンダリングエンジン:64 ビットのみ。 4GB + VRAM を推奨する NVIDIA ビデオカード CUDA Compute Capability 2.0 以上が必要です。 Daz Studio.

を取得するには登録が必要です

ファイルのバージョン DAZ Studio 4.10
ファイル名 DAZStudio_4.10.0.107.exe
ファイルサイズ
オペレーティングシステム Windows XP / Vista / Windows 7 / Windows 8 / Windows 10
ソフトウェアタイプ Freeware
著者 Daz Productions, Inc.
更新日 https://www.daz3d.com/daz_studio
更新時間 2017-11-04
ログを更新する

What's new in this version:

DAZ Studio 4.10
Simulation:
- dForce


Rendering:

NVIDIA Iray:
- Integrated Iray 2017.0.1 (287000.7672); see below for more details
- Increases hardware requirement to Fermi class or newer generation GPUs; recent driver recommended

3Delight:
- Added a "3DLEnvSpace" transform to 3Delight renderer pipeline
- Added a "3DLEnvSpace" transform to default calls in Scripted 3Delight renderer


Content Creation/Conversion:

Transfer Utility:
- Added a "Distance Tolerance" option
- Added a "Parent To Source Figure" option


Scene Items:

SubDivision:
- Added a General > Mesh Resolution > SubDivision Normals property to an object with geometry when converted to SubD
- "Smoothed" is the current behavior (default)
- "Preserve Cage" attempts to preserve sharp edges present in the cage mesh
- Not compatible with 3Delight Catmark, legacy DzCatmullClark, or Bilinear


Import/Export:

BVH Import:
- Added a "Limit Translations to Hip" option
- Now attempts to match node names exactly when seeding the node map; if more than one node name does not match (e.g., the figure root), node map seeding reverts to the previous behavior

FBX Export:
- Added a "Locks" option
- Added a "Limits" option


General User Interface:

Menus:
- Added a Window > Workspace > Update and Merge Menus action
- Fixed handling of a case that could cause Update and Merge Menus to fail when re-integrating user customizations
- Updated default menus; recommend using the Update and Merge Menus action
- Pane [Group] Docking/Undocking:
- Replaced "Make Pane Undockable" and "Make Pane Group Undockable" actions in pane group and pane tab context menus with "Undock Pane" and "Undock Pane Group" respectively; the previous behavior can be accomplished by holding the ControlModifier when clicking the action
- Added "Make Pane Dockable" and "Make Pane Group Dockable" actions to pane group tab bar and pane tab context menus when a pane (group) is in an undockable state
- Fixed an issue where the order of panes in a pane group were reversed when the pane group was made undockable
- Fixed an issue where the Add Pane (Tab) submenu of the pane group tool bar context menu did not list available panes in the same order as Window > Panes (Tabs); entries were being sorted case-sensitive but should have been sorted case-insensitive
- Undocking a pane group (or a pane) now ensures that the undocked pane group will be of a size that fits on the screen that the pane group (or pane) was on when it was docked and that the undocked pane group will be centered on that screen
- Making a pane group (or a pane) undockable now ensures that the dialog will be of a size that fits on the screen that the pane group (or pane) was on when it was docked and that the dialog will be centered on that screen
- Making an undockable pane group (or a pane) dockable now ensures that the undocked pane group will be of a size that fits on the screen that the dialog was on and that the undocked pane group will be centered on that screen

PowerPose pane:
- Improved overall performance
- Now prefers a figure's base template set over a template set defined by the default Template Suite
- Added a "Template Set" drop-down above the point selector widget
- Added a "Template" drop-down above the point selector widget that provides a list of templates in the set for a given figure/geometry
- Added an “Edit Mode”; accessed via context (right click) menu; protected templates/sets do not allow editing or saving:
- Displays all points of all types (including those that are not valid/resolved) on the current template
- Save a template set in the "Template Set" drop-down
- EditAddDelete a template in the "Template" drop-down
- Right click an empty area of a template to add a point
- Right click on a point to edit/delete
- Right click on a control to edit/clear
- Now elides the text of controls that are longer than can be displayed at the current width; full text is displayed in the tooltip
- The context menu (right-click) for the point selector widget now provides quick access to many useful actions related to posing
- Added support for saving/loading template sets for parametric (legacy) figures to/from ./data/PowerPose/<sanitized_geometry_name>/


Content Library pane:
- Fixed a potential crash when saving presets


Scripting:
- Many API additions and/or resolved issues in various areas
- Fixed bugs and/or made improvements in various areas

ファイルのダウンロード Download
  • DAZ Studio Screenshot 1DAZ Studio Screenshot 2DAZ Studio Screenshot 3DAZ Studio Screenshot 4DAZ Studio Screenshot 5