VirtualBox Extension Pack 6.1.36 ソフトウェア情報交換

winXmacソフトウェアコミュニティ Windows 開発者ツール Oracle Open Source Rate 100

VirtualBox Extension Pack、ソフトウェア教育、ソフトウェアダウンロード、ソフトウェアコミュニティ、Windowsソフトウェア、Macソフトウェア

VirtualBox Extension Pack 6.1.36

VirtualBox Extension Pack は、VirtualBox ベースパッケージの機能を拡張する新しい方法として VirtualBox 4 に導入されました。

拡張パックを使用しても、別途インストールする必要はありません。パックには、VirtualBox によって自動的に処理される vbox-extpack ファイル拡張があります。それをインストールするには、実行中の VirtualBox インスタンスと拡張パックファイルの double-clikc を閉じるだけで、VirtualBox が起動してインストールします。以前のバージョンの拡張パックをアップグレードしてください.

現在の拡張パックには USB 2.0(EHCI) USB 2.0 デバイスのパフォーマンスを向上させることができます。これを使用するには、コントローラーを手動で有効にし、このコントローラーを使用する USB​​デバイスのフィルターを追加する必要があります.

VirtualBox リモートデスクトッププロトコル(VDRP)サポートにより、1 台の PC で仮想マシンを実行できます。それを別のものから制御する。 E1000 ネットワークカードをサポートするインテル PXE ブート ROM により、コンピュータトラフエミュレーションをリモートで起動することができます。バージョン 5.1.x 以降、Oracle VM VirtualBox Extension Pack は、Windows 用の新しい VirtualBox バージョン 10.

VirtualBox Extension Pack とも互換性があります。機能:USB2.0 および 3.0 デバイスのサポート Virtualbox リモートデスクトッププロトコル VRDP ホストウェブカメラパススルー仮想ハードディスク暗号化 Intel カードの PXE ブート注: VirtualBox.

のインストール済みバージョンと同じバージョンの拡張パックをインストールしてください

ファイルのバージョン VirtualBox Extension Pack 6.1.36
ファイル名 Oracle_VM_VirtualBox_Extension_Pack-6.1.36.vbox-ex
ファイルサイズ
オペレーティングシステム Windows XP / Vista / Windows 7 / Windows 8 / Windows 10
ソフトウェアタイプ Open Source
著者 Oracle
更新日 https://www.virtualbox.org/wiki/Downloads
更新時間 2022-07-20
ログを更新する

What's new in this version:

- VMM: Fixed possible Linux guest kernel crash when configuring Speculative Store Bypass for a single vCPU VM
- GUI: In the storage page of the virtual machine settings dialog, fixed a bug which disrupted mouse interaction with the native file selector on KDE
- NAT: Prevent issue when host resolver incorrectly returned NXDOMAIN for unsupported queries
- Audio: General improvements in saved state area
- Recording: Various fixes for settings handling
- VGA: Performance improvements for screen updates when VBE banking is used
- USB: Fixed rare crashes when detaching a USB device
- ATA: Fixed NT4 guests taking a minute to eject CDs
- vboximg-mount: Fixed broken write support
- SDK: Fixed Python bindings incorrectly trying to convert arbitrary byte data into unicode objects with Python 3, causing exceptions
- API: Fixed an issue when virtual USB mass storage devices or virtual USB DVD drives are added while the VM is not running are by default not marked as hot-pluggable
- API: Initial support for Python 3.10
- API: Solaris OS types cleanup
- Windows host: Fixed regression in 6.1.32 leading to guest hangs when Hyper-V is used
- Windows host: Fixed possible issues with saving and restoring VM state when using Hyper-V/NEM mode
- Linux and Solaris hosts: Allow to mount shared folder if it is represented as a symlink on a host side
- Linux Host and Guest drivers: Introduced initial support for kernels 5.18, 5.19 and RHEL 9.1 (bugs #20914, #20941)
- Linux Host and Guest drivers: Better support for kernels built with clang compiler
- Solaris Guest Additions: General improvements in installer area
- Solaris Guest Additions: Fixed guest screen resize in VMSVGA graphics configuration
- Linux and Solaris Guest Additions: Fixed multi-screen handling in VBoxVGA and VBoxSVGA graphics configuration
- Linux and Solaris Guest Additions: Added support for setting primary screen via VBoxManage
- Linux and Solaris Guest Additions: Fixed X11 resources leak when resizing guest screens
- Linux and Solaris Guest Additions: Fixed file descriptor leak when starting a process using guest control
- Linux and Solaris Guest Additions: Fixed guest control executing processes as root
- Linux Guest Additions: Improved guests booting time by preventing kernel modules from being rebuilt when it is not necessary
- Windows Guest Additions: Fixed VBoxTray crash on startup in NT4 guests on rare circumstances

ファイルのダウンロード Download
  • VirtualBox Extension Pack Screenshot 1VirtualBox Extension Pack Screenshot 2VirtualBox Extension Pack Screenshot 3VirtualBox Extension Pack Screenshot 4VirtualBox Extension Pack Screenshot 5